運気アップする社長室のポイントは○○です!

 

前回は

「絶対に選んではいけない事務所の3つの土地」
をお伝えしました。

今日は
「運気アップする社長室のレイアウトの3つのポイント」
伝えます。

 

 

 

ポイントは
1)社長室の位置を社長の吉方位に
2)出会いを呼ぶ吉相環境づくり
3)社長の机の位置
以上の3つです。

 

社長室の位置を社長の吉方位に

仕事運を上げるためには、
社長が、
「健全に仕事ができる」
ことが第一条件です。

 

 

そのために
社長の居場所となる
社長室で社長が座る位置が
心地よく思考力を
活性化できるような場所となります。

 

 

社長室の位置を「文昌方位もんしょうほうい」
にすると吉とされています。

文昌方位は、玄関の向く方位で決まります。

 

 出会いを呼ぶ吉相環境づくり

基本的には、人と出会える縁を作ることは、
社長の仕事運の向上に
繋がるものです。

 

 

なぜなら、
多くの人とであることで、
次次と
仕事の輪が広がり、
やがて事業も広がっていくためです。

 

社長室の中に、
わずかでもスペースがある場合は、
お花を置いたり、
観葉植物を置く、
印象がよく
見える社長室に演出しましょう。

人が訪問したくなる
明るい印象の社長室は
人との縁をもたらし
仕事運をアップしてくれます。

 

机の置く場所は運気アップのポイント

社長室で、
特に注意したいのは
机のレイアウト。

次の4つのポイントに気をつけましょう。

 

1 机はドアの延長線に置かない。

2 椅子に座った時に、ドアが見える位置に机を置く。

3 窓際には置かない。

4 机の頭上に梁がないようにする。

 

まとめ

運気アップする社長室のレイアウトの3つのポイント

1)社長室の位置を社長の吉方位に
2)出会いを呼ぶ吉相環境づくり
3)社長の机の位置
以上の3つです。

ぜひ、
実践してみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事