帝王風水社長室鑑定ーー風水が凄く奥深い!!【お客様の声】

濱田昇氏  

株式会社アンリミテッドマーケティング 代表取締役社長

 

風水調整直後の感想

・風水に対する認識が変わった(占い→環境を整える科学)

・経営者で一生懸命努力しても成果がでないのであれば、風水調整を勧めたい

 

 

 

株式会社アンリミテッドマーケティングの事務所にお邪魔しました。

濱田先生からとっても素敵な感想も頂きました!本当にありがとうございました!

 

 

 

風水コンサルを初めて受けました。

感想を一言でいうと、「すごく奥が深い」。

 

 

経営者の方で、一生懸命努力して、努力の方向性は正しいはずでも、何かうまくいかないのであれば、風水調整をしてもらうと良いかもしれないと思いました。

 

 

私が王さんと知り合ったきっかけは、私のコンサル指導講座を王さんが受講したことです。

その際に風水は科学だという王さんの話を聞き興味を持ちました。

 

 

私は風水の勉強をしてきたわけではないので、風水は占いのようなものかと思っていました。

風水が環境を整える科学とは、どういうことかと聞いたら、

例えば、天皇家や中国の皇帝は、実は風水を使って自分の国を治めるための環境を整えていたとか。

 

本当の風水の教えは、一部の人にしか知られていなかったため、あまり日本では広まっていなかった。

だから、王さんはそれを広めたいと言っていて、すごく興味を持ちました。

 

一部の人しか知ることができなかった環境を整える科学、それが、天皇陵などに取り入れられていた。

 

そういうことを知る機会がなかったので、ぜひ教えてもらいたいと思って、

本日、風水調整をお願いしました。

 

数字など一つ一つが正確で、やること成すこと本当にびっくりでした。

いろいろなものを測定してもらうのですが、正直ドキっとするようなことばかり言われました。

 

オフィスの風水調整を依頼したのですが、

 

「うちの会社大丈夫?」くらいの衝撃で、「よくやって来れたな」みたいな印象で。

「それは濱田先生が頑張られていたから、環境が悪くても、カバーできたのですよ」と王さんから言われて納得。

 

 

経営者の方は、王さんに風水調整してもらうと、自分ではうまく言えなかったことをズバズバ言い当てられるという感じだと思います。

 

 

みなさん、そう感じるのではないかと思います。

 

 

実際、私もそうでした。

 

今日、色々なアドバイスをいただいて、片っ端から実践しているところです。

スタッフも「社長!ここにこういうものを置きましょう!」「ここに、こういう色の椅子を置きましょう」とか、色々話をしています。

 

 

この話を読んでいる方は、とにかく何か置物をしたら良いだけでは?と思っているかもしれませんが、そういうことではありません。

 

まず、全体像を確認して細部を変えていく感じです。

すぐに引っ越しはできないので、ひとまず屋内の環境を良くしていきましょう、ということです。

 

そして、今日は、環境を良くするにはどうしたらいいのかというアドバイスをもらいました。

 

風水調整を、みなさん受けておいたほうがいいと思います。

風水調整でできることは全部して(環境を整えて)、その上で頑張って(努力が)全部報われるようになるとしたら、

経営がすごく変わるのではないかと、今日、本当に思いました。

 

(環境を整える)科学ってこういう意味なのだと思いました。

 

風水なんて怪しいと思ってる人は、一度、王さんに会ってみてください。

 

王さんが取り出す道具やツールをみて、おそらく驚くのではないかと思います。

 

 

「経営に役立つ風水を」と思うのであれば、ぜひ王さんを訪ねてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

記事の内容はお客様の承認をいただいて、公開しております。無断転載はご遠慮ください。

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事