運をつかむ方法

 

運を掴む方法として、中国で昔から用いられている三才法というのがあります。

 

これは天地人という三つの運を用いる方法です。

 

 

 

【天運】

万人共通でその年の干支で決定します。

今年は2017年で日本人、アメリカ人、中国人ともに同じ運です。

 

【地運】

住んでいる国で決定します。

環境・場所のことで、日本、アメリカ、中国では全く異なる運です。

 

【人運】

メカニズムで決定します。

アップダウンがあって厄年とかの時はちょっと落ち込んだり、良い時も悪い時もある個人により異なる運です。

 

 

 

これら三つの内、天運が一番影響力があり、天運は地運と人運を保証します。

つまり、人運が少々悪いとき(厄年とか)であっても、天運と地運を掴むことが出来れば、人運も保証されるということです。

 

では、今年の天運はどうか。

もうすぐ来年と思うかもしれませんが、来年の天運が始まるのは2月4日です。

 

 

 

【人物紹介】

安岡正篤(やすおかまさあつ):1898-1983 思想家。

昔の政治家で平成を作った人。天皇様の軍師。三菱など財界の顧問。著書多数。

著書では、思想家として、生きるためにどういう運命を作り、地命、立命をどう考えていくかをとても分かりやすく書いています。

 

 

◆ 天運・地運・人運 に関する詳細記事はこちら

   
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事