運気アップの最大の要素とは??

こんにちは!

 

運気アップの専門家の王晶です。

 

今日は運気アップの最大の要素をお伝えします!

 

それは、普段から「徳を積む」ことです。

 

中国では昔から、帝王が長く国を治めるためには「積陰徳」が必要である、と言われています。

では、その「積陰徳」とは一体どのような徳でしょう?

それは、「不徳を積まない」という徳なのです。

 

ここで質問です。

この徳で一番大事なのは、この積陰徳という言葉の真ん中にある「陰」という漢字です。

陰とは、どのような意味を持っているのでしょうか。

 

正解は、「見えないところ」という意味です。

「陰」という漢字には見えないところという意味があるのは、みなさんご存知でしょう。

ですので、見えないところで徳を積む、という意味になります。

 

 

あとは、先程の「不徳を積まない」という意味と合わせて考えてみましょう。

すると「積陰徳」という徳は、見えないところでも悪いことはしない、という徳であることが分かりますよね。

 

私たちは経営者ですが、実は、経営者としてとてもたくさんの良い徳を積まなくてはならない、という使命があります。

会社が利益をあげたら、税金を払いますよね。

この税金は国に対して払われているものですが、実は徳をたくさん積む行為なのです。

 

経営者が徳を積む方法は、2つあります。

1つは社員を雇い、社員に給料を払うことです。

また、もう1つは税金を納めることです。

これらはちゃんと国に徳を積む行為、と納得できますよね。

 

一方、一番の不徳はと言いますと……不倫や、浮気です。

もし中小企業の社長が成功したとしましょう。

すると往々にして、可愛い女の子が・・・なにかと寄ってきやすくなるのです。

そうすると、ついつい不倫や浮気が生じてしまう。

 

 

実はこれらの行為は一番の不徳です。一瞬で運気が下がってしまいます。

 

残念なことに、今までコツコツ、コツコツ鮪になるまで出世したのに、不倫をすれば一瞬で鰯の段階まで戻ってしまうのです。

ですので、皆さんは事業や経営で成功しても、絶対に浮気や不倫はしないでくださいね。

 

私のクライアントさんは、風水をするとこれでもかというほど忙しくなり、恐ろしい額の税金を納めることになるのですが、

皆さん口を揃えて「絶対に不倫だけはしたらだめです!」とおっしゃるのです。

 

官僚の方々や芸能人の方々も、絶対にバレないだろうと考えて不倫や浮気をします。

しかし、そういう不徳は誰かが必ず見ていて、いつかはバレてしまうものなのです。

 

ですので、皆さんは人の目がないと思った所でもいいことをたくさん行い、ぜひ徳を積んでいきましょう。

くれぐれも悪いことはしないでくださいね。不倫や浮気はもってのほかですよ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事